雑記

実験サイトの話【第2話】~人工知能~

Experimental site episode 2
hinakira
ヒナキラ
ヒナキラ

どうも、AI活用ニュータイプブロガー、ヒナキラです。

さぁ、やってまいりました!

実験サイトの第二話になります。

前回は、実験サイト1、2ヶ月目の話でした。

あわせて読みたい
実験サイトの話【第1話】~始まり~
実験サイトの話【第1話】~始まり~

今回は主に実験サイト3ヶ月目の話です。

さて、いったりますかー!

実験サイト3ヶ月目

じゃ、3ヶ月目。

3ヶ月目は、ガチョーーーン!と伸びましたよ。

順位がガッツリ上がったので、表示回数、クリック数ともにグイーーーーん!と伸びています。(後半の失速は、季節性記事の表示回数が落ちたため)

なお伸びた理由は、この3か月目に、大きな変化があったからです。

そう、3ヶ月目は、大きな変化がありました。

それは、一気に記事が増えたこと。

ななななななんと!!!!14記事→72記事まで増えたのです。

1ヶ月で58記事も増えた理由

頑張りました。

寝る間もおしんで自分で書いたんです。

…。うそです。ごめんなさい。

AIライティングを活用したんですよ、実はね。

たぶん、これを読んでくれている方の大半は、もしかしたら僕がAIを使っていることを知っているかなと。

一時期ツイートしまくってたので(笑)

あらためていうと、そのAIライティングとは「Catchy」です。

あわせて読みたい
Catchy評判レビュー|ブログ記事への活用法も
Catchy評判レビュー|ブログ記事への活用法も

まじでこいつヤバイです。

ヤバイやつです。

AIライティングツールを駆使

このAIライティングツール「Catchy」は、ちょっとしたコツがいります。

そのまま使うと、虚偽の内容ばかりになるし、文章も違和感あるしで使い物になりません。

なので、文章生成させたあとは、ファクトチェックと修正が必要となります。

それと、うまく指示しないと、そもそも文章生成もうまくいかないですね。

で、AIライティングを活用すれば、1記事10〜20分くらいで作れちゃいますンゴ。

実際、僕は10記事119分で作れました。

文字数は1200〜2000文字くらいだったかな。

基本、800以上の検索ボリューム、SEO難易度9以下の記事で、トップ10に入るものもあれば、上がらない記事もある。

もちろん、キーワードによって、様々ですけどね。

YMYLに近いようなキーワードはやっぱり上がらないし・・・。

記事が増えて全体的に順位アップ

そんなこんなで記事を増やしまくった結果、順位も上がってきてるのが分かります。

ちなみに12月の平均順位は13.9位で、前月の平均30位からガッツリあがっています。

ミドルキーワードでも、このとおり高順位のものもチラホラありますんごね。

一気に記事数が増えたのが、かなり効いてるのかなと思います。

AIの利点を最大限に活用したことが、ね。

ちなみにAIライティングツールの使い方として、関連記事をまず一気に増やして、あとからリライトする的な形でもいいかなと思ってますね。

というより、それが良いでしょう。

質を目的とするならAIは向かないですしね。

AIを使うメリットは量にあります。スピードにあります。

猛スピードでギュギューーーーん!と伸ばすことを目的としています。

AIライティングツール半端ないって!めっちゃブログ記事作れるもん!12分で1記事作れるもん!そんなんできひんやん、普通!!!

って言わせるような使い方がAIの使い道です。

知らんけど。

ちなみにドメインパワーは?

ちなみにドメインパワーは、0です。

なーーーーーんにも対策してません。

被リンクなんてないです。ええ。

実験結果が分かりにくくなるので、これからも対策なしで実験していきますね。

対策なしで、どこからもリンクせずにドメインパワーが上がるのかも気になりますし。

AIライティングツールをブログに活かす方法を大公開

話をAIに戻します。

もうお分かりの、半端ないAIライティングツールをブログに活かす方法を大公開します。

気になる方は、下記からどうぞ。

あわせて読みたい
ひみつのAIライティング活用法。
ひみつのAIライティング活用法。

では、今回は以上です。

つづく。

\奥さん、無料でお試しはいかがかしら?/

ABOUT ME
ヒナキラ
ヒナキラ
ブロガー
孤高の凡人ブロガーこと「ヒナキラ」です。ブログ5つ運営。当サイト含め、3つは趣味&実験。ブログ月収は6桁。Twitterフォロワー数8,800人。ブログを楽しんでいます。
記事URLをコピーしました